腹筋&ダイエットNAVITOP > ダイエットの基礎知識 > ダイエットと踊り場現象について(3)

ダイエットと踊り場現象について(3)について

 

前回の引き続きですが、体重が落ちなくなっても、ダイエットを続けるとしますよね。

食事についても今までと同じように気をつけて、筋トレも同じように行いますが、ここでひとつだけ加えて言うのなら、もう少し筋トレの負荷をかけた方が良いと言うことです。

体重の停滞については、筋トレの負荷が足りないことが原因と言われています。

それを、改善する方法はあります。簡単なことです。

エクササイズにおいて、筋肉にかける負荷を増やせば良いだけのことです。

筋肉を鍛えるということは、筋肉に適切な量の負荷を与え続けなければならないと言う事でもあります。

今までと同じ負荷量で十分なのかと言えば、そうではありませんよね。簡単なことです。

腹筋などを続けてやることで、みるみるうちにお腹に筋肉が付いてきます。

こうなった場合、以前と同じ負荷では、筋肉は楽に耐え抜いてしまうので筋トレをする意味がなくなってきます。現状維持ですね。

そして、早い話が、「もっと筋トレをやろう!!」と、いうことです。

腹筋なら、回数を増やします。またダンベル上げなら、重さを増やします。

このような対策で、踊り場を抜け出せるかもしれませんね。(笑顔)

エクササイズを続けていれば、当然、筋肉は成長していきます。

そして、それに合った、負荷をかけてあげることでダイエットの効果も高まるのです。

また、動きを深くゆっくりとすることで負荷が強まります。

例えば、腕立てをゆっくりすると、かなりきつくなることに気が付くと思います。

腹筋も途中で止めた状態=完全に起き上がらず、数秒かぞえる状態ですと、かなり、つらいですよね。

スクワットなど一緒です。例えば、空気椅子のように途中でストップしておくのは、足に来ますよね。

次に続く

 

記事一覧記事一覧

筋トレの効果はダイエット以外にもあるの!?(パート1)

アンチエイジングの為に、「筋トレをしている人」、「腹筋をしている人」が結構いらっしゃるのではないでしょうか。特に腹筋は場所を選ばなくても、どこでも可能なエクササイズですよね。 ...

筋トレの効果はダイエット以外にもあるの!?(パート2)

前回の引き続きです。筋トレを続けていると、アンチエイジングの他にどんな良いことがあると思います!?先ほどもお話しましたように、筋力アップすればするほど、脂肪燃焼作用が大きく...

筋トレの効果はダイエット以外にもあるの!?(パート3)

前回の続きです。それから、筋肉のトレーニングをしていると、ダイエット効果が現れます。それだけでなく、血液循環が良くなります。ですから、簡単に言うと、体中に血液がめぐりやすく...

ダイエットと踊り場現象について(1)

あなたも、一度くらいはダイエットの経験があると思いますが、女性ばかりではなく男性の方も、ダイエットをした経験があるのではないでしょうか。一回くらいはあると思いますが...。ダイ...

ダイエットと踊り場現象について(2)

グラフにつけた体重が、減らずに、まるで階段の「踊り場」のように横線になってしまっているのが分かると思います。この現象に陥った時、ダイエットを諦めてしまう人が結構、多いようですね...

ダイエットと踊り場現象について(3)

前回の引き続きですが、体重が落ちなくなっても、ダイエットを続けるとしますよね。食事についても今までと同じように気をつけて、筋トレも同じように行いますが、ここでひとつだけ加えて言...

ダイエットと踊り場現象について(パート4)

前回から引き続き「踊り場現象と言うものについて説明してきていますが、ダイエットをすれば、だいたいの人が通る関門と言っても良いくらいですね。(汗)私も以前、経験しましたことがあり...

腹筋でダイエット以上の効果が得られる!?

ダイエットの為に筋肉トレーニングをすると、筋肉を増やして基礎代謝力を上げること出来ます。その結果、脂肪を燃焼させるのです。良いでしょう。一石二鳥です。(笑顔)多くの人が誤解して...

腹筋でダイエット以上の効果が得られる!?(2)

前回の引き続きです。この状態は、腹筋に力が入っているので、お腹を触ってみると硬いと思います。それから、体を元の位置に戻してください。これを20回くらいしましょう。そうすると...

筋トレのダイエットと筋肉痛について

あなたの中で、筋トレ(腹筋ダイエットなど)で痩せようとしている方は結構いるのではないでしょうか。私も腹筋などの筋力をつけようと、週に二回ほどやっています。30分ほどのエクササイ...

筋トレでダイエットと筋肉痛について(続き)

前回の引き続きです。そして、栄養を補給します。また休養することで、損傷した筋肉が回復します。回復する際は、損傷したところの修復再生をします。この修復再生ですが、筋繊維が...

筋トレとダイエットの関係(パート2)

細くなりたいと言うことでダイエットをしている人がいると思いますが、自分で食事を制限してダイエットしていませんか!? このような人が、結構いるのではないかと思います。しかし、...