腹筋&ダイエットNAVITOP > ダイエットの基礎知識 > 筋トレの効果はダイエット以外にもあるの!?(パート2)

筋トレの効果はダイエット以外にもあるの!?(パート2)について

 

前回の引き続きです。

筋トレを続けていると、アンチエイジングの他にどんな良いことがあると思います!?

先ほどもお話しましたように、筋力アップすればするほど、脂肪燃焼作用が大きくなります。ですから、それがダイエットに繋がるのです。

筋肉は、鍛えれば鍛えるほど、量が増します。より多くの代謝が行われます。また、脂肪を燃やしてくれます。良いでしょう。

従い、筋肉が減った場合、体脂肪が増えてしまうことになってしまいます。(汗)

筋肉を作るには、しかっりと理論に合った、正しい方法ですることがポイントになります。

同じ疲れでも、「効果的にトレーニングをして疲れること」、「無駄に疲れること」とは大きな違いですよね。

どうせやるのなら、正しく筋トレをしましょうね。(笑顔)

例えば、腹筋運動も同じ事が言えます。

足を曲げて腹筋をした場合と、足を伸ばしたまま腹筋をした場合では、体にかかる負担が変わります。

また、やり方によっては、腰に余計な負担をかけたりもします。その他の部分に不具合が出たりする場合もありますよ。注意しましょう。

ですから、なるべく、自分に合った運動をしましょう。そして、効果的な運動をしたいものです。

例えば、足腰の弱い人がスクワットを急にすることは危険ですよね。ですから、その人に合ったトレーニングが必要になります。

また、具体的になりたい自分を思い描くこと、イメージする事が大切です。

例えば、プロポーションが気になる方の場合、「どの部分をより集中して絞りたいのか」と言うことを、目標づけてハッキリさせましょう。そうすることで努力も続きます。

例えば、「ウエストを5センチ落とす!」などでうs。

このように、具体的な目標を持ちましょう。そうすることでダイエットとしても筋トレを頑張れると思いますよ。

 

記事一覧記事一覧

筋トレの効果はダイエット以外にもあるの!?(パート1)

アンチエイジングの為に、「筋トレをしている人」、「腹筋をしている人」が結構いらっしゃるのではないでしょうか。特に腹筋は場所を選ばなくても、どこでも可能なエクササイズですよね。 ...

筋トレの効果はダイエット以外にもあるの!?(パート2)

前回の引き続きです。筋トレを続けていると、アンチエイジングの他にどんな良いことがあると思います!?先ほどもお話しましたように、筋力アップすればするほど、脂肪燃焼作用が大きく...

筋トレの効果はダイエット以外にもあるの!?(パート3)

前回の続きです。それから、筋肉のトレーニングをしていると、ダイエット効果が現れます。それだけでなく、血液循環が良くなります。ですから、簡単に言うと、体中に血液がめぐりやすく...

ダイエットと踊り場現象について(1)

あなたも、一度くらいはダイエットの経験があると思いますが、女性ばかりではなく男性の方も、ダイエットをした経験があるのではないでしょうか。一回くらいはあると思いますが...。ダイ...

ダイエットと踊り場現象について(2)

グラフにつけた体重が、減らずに、まるで階段の「踊り場」のように横線になってしまっているのが分かると思います。この現象に陥った時、ダイエットを諦めてしまう人が結構、多いようですね...

ダイエットと踊り場現象について(3)

前回の引き続きですが、体重が落ちなくなっても、ダイエットを続けるとしますよね。食事についても今までと同じように気をつけて、筋トレも同じように行いますが、ここでひとつだけ加えて言...

ダイエットと踊り場現象について(パート4)

前回から引き続き「踊り場現象と言うものについて説明してきていますが、ダイエットをすれば、だいたいの人が通る関門と言っても良いくらいですね。(汗)私も以前、経験しましたことがあり...

腹筋でダイエット以上の効果が得られる!?

ダイエットの為に筋肉トレーニングをすると、筋肉を増やして基礎代謝力を上げること出来ます。その結果、脂肪を燃焼させるのです。良いでしょう。一石二鳥です。(笑顔)多くの人が誤解して...

腹筋でダイエット以上の効果が得られる!?(2)

前回の引き続きです。この状態は、腹筋に力が入っているので、お腹を触ってみると硬いと思います。それから、体を元の位置に戻してください。これを20回くらいしましょう。そうすると...

筋トレのダイエットと筋肉痛について

あなたの中で、筋トレ(腹筋ダイエットなど)で痩せようとしている方は結構いるのではないでしょうか。私も腹筋などの筋力をつけようと、週に二回ほどやっています。30分ほどのエクササイ...

筋トレでダイエットと筋肉痛について(続き)

前回の引き続きです。そして、栄養を補給します。また休養することで、損傷した筋肉が回復します。回復する際は、損傷したところの修復再生をします。この修復再生ですが、筋繊維が...

筋トレとダイエットの関係(パート2)

細くなりたいと言うことでダイエットをしている人がいると思いますが、自分で食事を制限してダイエットしていませんか!? このような人が、結構いるのではないかと思います。しかし、...